So-net無料ブログ作成
検索選択

ここまでするか…。の続き [ドール]

とりあえず、鞄を人数分揃えたので一安心。

ちなみに、真紅と翠星石以外はまだ、箱の中です。
早く出せ…と暴れてます(笑)

鞄の周りが寂しいので薔薇の造花で飾りつけをする事に…。
本当は、真っ赤な薔薇が欲しかったけど売り切れで、ピンク系の薔薇にしました。

飾り付けの最中に…

妄想の世界へ…

真紅「気が利くわね。」
翠星石「薔薇は綺麗ですぅ~、でも…何だか埃っぽいですぅ~」
弱チビ人間「うっ…確かに…。」
真紅「そうね…何とかしなさい!」
弱チビ人間「何とか…と言われても…。」
真紅「それでも、私のミーディアムなの!」
弱チビ人間「…………。 」


現実の世界へ…


で、こうなりました。



上の写真では分かりづらいですが
アクリル板を3枚前面に付け、引き戸仕様にしてます。



う~ん、ショーケースみたい(笑)
ただ…アクリル板…高いです。
3mm厚で1枚約5千円×3=約1万5千円かかりました(汗)。




とりあえず、これで埃は多少防げるでしょう。
真紅達もきっと喜んでくれるはず……多分。



続きはまた…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ここまでするか…。 [ドール]


プリプ真紅の為に鞄を用意してあげました。

ただの鞄じゃありません。その名も「薔薇乙女達の鞄」



ここから、妄想の世界へ入ります…ご注意を!


真紅「私のミーディアムなんだから、これぐらい当然よ!早く紅茶いれてきてちょうだい。」

弱チビ人間「あっ、はいっ…今、持ってきます。」

すると、聞き慣れた毒舌が…

翠星石「なま言ってるんじゃねえ~です。何で、真紅だけ鞄が付くですか?おまけにアクリルアイ付き…弱チビ人間め、おとといきやがれです~。」

弱チビ人間「いや…こ、これは予算の都合で…。」

翠星石「このパッパラパーのスカポンタン、とっとと買ってきやがれです~。」

弱チビ人間「はっ、はい…すぐに買ってきます…。」

水銀燈「ちょっと待ちなさ~い、何か面白そうじゃない…。」

弱チビ人間「…………。」

水銀燈「……いいわね、鞄………。」

弱チビ人間「…………………。」

水銀燈「……ジャンクにするわよ!」

弱チビ人間「かっ、かっ、買ってきます……。」

水銀燈「あら、いい子ねえ…。」

雛苺「ねえ、雛も欲しい…」
金糸雀「私のは、何故ないのかしら~」
蒼星石「僕のは……」
薔薇水晶「……弱そうねえ。」
雪華綺晶「………………。」

弱チビ人間「はい、はい、はい…買ってくればいいんでしょう。」


現実の世界へ…


で、こうなりました…。

押入れの上段が、えらい事に……。



続きはまた…。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。